長いこと大学生やってます。

わくわくは正義。

22:00〜5:00の睡眠習慣を3ヶ月続けてみてわかったこと。

はい、こんにちは。

 

女子大生ブロガーのゆいです。

今日もお会いできましたね。嬉しいです。(^^♪

 

突然ですが、みなさんは昨日何時に寝て今日何時に起きましたか?

 

心と体を整える上で最も大切なことは睡眠だ。

四住大輔ーモバイルボヘミアン

 

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには

 

 

次の日元気120%で学校行けたらいいなあ。と思い方法を探していたところ、“睡眠”がとても大切だということに気がつきました。(今さら)

 

22:00~2:00に寝ることで成長ホルモンが分泌されて体の疲れを修復してくれるようで、この間にぐっすり眠れると次の日も元気で過ごせるのだとか。

 

どおりで深夜に寝ても疲れが取れないわけだ。。。

 

睡眠=眠くなったらするもの。

睡眠=毎日を充実させるために必要不可欠な習慣。

 

睡眠へのイメージがガラッと変わり

22:00~5:00の睡眠習慣を取り入れるべく実践してみました。

 

今日はこの睡眠習慣を3ヶ月間続けて見た結果わかったメリット、デメリット、コツを紹介したいと思います。

 

メリット

1.朝起きてから時間がたっぷりある。

今まで朝起きたらあと30分で出てました。

 

それが今は朝ごはんを食べて、少し勉強して、お化粧して、とゆっくり支度ができるようになりました。

 

朝ドタバタと慌てず出れるなんて最高、、!

 

2.朝は集中できる。

朝ならではの静けさが集中を高めてくれます。

 

大学も学部によっては勉強量がとても多いですよね。特に看護学生。

 

習ったことを夜にさっと目を通して朝しっかり復習すると記憶力の定着が全然違います。

問題解くのもいいと思います。

 

あと、終わらせたいことを朝にすると夜するよりも短時間で終わらせることができます。

 

私は毎日朝に課題終わらせてます。笑

 

3.満員電車に乗らなくてすむ

これが私にとっての最大のメリット。

 

通学時間が長いので満員電車に乗るだけで、

学校に着く頃にはヘロヘロ。

 

ぎゅーぎゅーの電車は本も読めない、スマホも触れない、苦しい。最悪です。

 

それが朝早くの電車に乗るとめっちゃ空いてる(人´_`)♡

 

座れるし、本読み放題、スマホ触り放題。朝早く起きるだけでこんなに通学時間が充実するなんて!(決して大げさではない)

 

満員電車で通っている人に満員電車に乗らないあの優越感をぜひ味わってもらいたいです。

 

4.愛犬とお散歩ができる

完全にノロケなんですが、私の飼ってる犬がもう可愛くて可愛いんです。

 

愛犬と朝から太陽浴びてお散歩できるのはとても気持ちいいですよ。(*^^*)

 

ペットを飼ってなくても朝早くに散歩するのはオススメです。病みつきになる気持ち良さ。ぜひ試してみてください。

 

デメリット

1.後回しができなくなる。

22:00に寝ようと思うと夜はほとんど何もできません。

 

徹夜で課題しようと思っても3ヶ月続けると22:00には眠たくて何もできなくなりました。後回しができないのは正直怖いです。笑 

 

2.朝起きれなかったらただの寝過ぎになる。

朝5:00起きが毎日できたかというとそうでもなく、寝すぎて慌てて出る日もありました。

 

そんな日はものすごく後悔。

 

朝何もできず、満員電車に揺られ、ぐったりしながら学校に着いて疲れが取れないまま1日を過ごす。うぅ。

 

 22:00に寝ても寝過ぎるとメリットが得られないのです。

 

この睡眠習慣をつけるためのコツ。

睡眠の質を高める。と調べると方法はたくさん出てくると思いますが、私はこの2点だけ意識しています。

 

1.夜寝る3時間前に晩ご飯を済ませる。

寝る直前に食べてしまうと寝てる間も消化器官が働いて体が休むことができないんです。

 

消化は時間がかかるので、

寝る3時間前に食事をすませることでご飯を消化しきってから眠ることができます。

 

これを意識するとぐっすり眠れますよ〜。(*^^*)

 

2.お風呂は寝る1時間前にすませる。

お風呂さ20〜30分湯船に浸かると体の芯が温まります。

 

お風呂上がりにポカポカしてる状態がグッドです。

 

体温が高くなると低くしようと体が働くのですが、低くしようとしている時に人は眠たくなります。

 

体温が高い→低い(元に戻る)

まで30〜1時間かかるので寝る1時間前に

お風呂をすませるとぐっすり眠れるように!

 

私は眠気がきてベッドに入ると5秒で寝れます。 

 

ぜひ試してみてください♪

 

まとめ

長々と書きましたが

続けてみてわかったことは早寝早起き最高!

 

これからも続けていきたいと思います。

 

疲れが取れない。

毎日元気に過ごしたい。

効率性をあげたい。と思うならぜひこの習慣を取り入れてみてください。

 

読んでいただきありがとうございました。

また明日お会いしましょう!