長いこと大学生やってます。

わくわくは正義。

ネイティブスピーカーと友達になるための3つの方法

ネイティブスピーカーと友達になるにはどうしたらいいんだー!!!

 

ってお困りの方に‟よく聞くネイティブと仲良くなるための3つの方法”を実際に試した結果をお答えしまーす!

 

 

ネイティブと仲良くなるための3つの方法

 

向こう(留学先)で部活・サークルに入る

ネイティブがいる家で一緒に暮らす

彼氏・彼女を作る

はい!この3つの方法です!

 

この方法を試した結果を元に独断と偏見で

おススメ度

仲良くなれる度

英語話せる度

試しやすさ度

の順に☆をつけていきまーす。

 

一、部活・サークルに入るべし?

留学に行く前に部活・サークルでネイティブの友達が増えたっていう話はよく聞いてたので試してみることに(^_-)-☆

 

JASS=JAPAN-Australia Social Society

 

名前を見た瞬間に、オーストラリア人と日本人が多いサークルだ!と思い込んだ私はすぐ参加!!

 

実際試した結果、、、

うーん。想像してたのと違う。

と思いすぐ辞めてしまいました。

 

おススメ度:☆☆

日本人と仲良くなろう!日本の文化を知ろう!日本語を学ぼう!っていうサークルに入ったからかアジア人率多め。(まあそれはそれで楽しいんだけどね。)

 

そして、オタクも多い。私もオタクなんで気は合ったんですけど、そこらへんの日本人より詳しいし、それを前面に出してくる海外の人に違和感を感じちゃいました。(*_*)

 

なので私的にはおススメ度は低いです。

仲良くなれる度:☆☆

そのサークルではいろんなイベントが週1~2回で開かれていたので

友達はすぐできたし、楽しかったです。

トトロ見たり、お好み焼き・たこ焼きパーティーしたり、ゲームしたり色んな行事が開催されていました。

 

が!!!!!

 

日本人だから興味持たれる。

っていうのはありましたね。

 

初めましてー!の時って外見や内面の良さでその人ともっと仲良くなりたい!って思いますよね?

このサークル日本のこと好きなだけあって日本人なら誰でもいい!日本人だから仲良くなりたい!っていう雰囲気が漂ってました。

 

日本人→友達になるじゃなくて

人種関係なく気が合う→友達になる

私はこの過程で友達になれないならいいや。と思ってこのサークル辞めちゃいました。

 

英語話せる度:☆☆☆☆

英語は話しやすい環境だったと思います。

英語でわからないところがあったら日本語で教えてもらえる。

すごく優しいし、日本の話をすると興味深々で聞いてくれる

 

オーストラリア人の子にわからない単語の意味を聞くと日本語で返してくれました。

すっごい理解しやすかったです。(笑)

日本ではどうなの?って興味津々に聞いてくれるから、話したくなりますし話も弾みます。

試しやすさ度:☆☆☆☆☆

どの留学先にもサークル・部活は存在するので、

大学に直接聞いて入りたいな!と思うものがあれば参加するだけなので簡単に試せます(^^)/

 

辞める時も簡単に辞めれるので試しやすさ度はダントツ1位です。

 

スポーツ・ダンス・演技・絵などしてみたいことや、していた、得意!というものがある人は挑戦してみるといいかも。

 

二、住む場所が大事。ネイティブがいる家を選ぶべし?

留学中に住む場所って意外とたくさんあるんですよね。

 

ホームステイ

シェアハウス

個人的にアパートメントを借りて1人暮らし

彼氏と同棲する

などなど

 

この中で一番おススメしたいのは

シェアハウスか寮に住んで年齢が近いネイティブと仲良くなる!

です。

 

おススメ度:☆☆☆☆☆

日本で友達とシェアハウスしても楽しいのに、海外でならもっと楽しいに違いない!!

と思い、試してみました!!

 

案の定、留学生活中の中で一番濃い思い出ができました。(∩´∀`)∩

 

ケンカもするし、お互いの嫌なところも見えるけど

それもひっくるめて本当に楽しかったです。

 

個人的におススメ度ナンバーワンです♪

仲良くなれる度:☆☆☆☆

一緒に買い物・遊びに行ったり

ハウスパーティーしたり

夜は狭ーいソファにみんなで座りながら映画見たり

ご飯一緒に作ったり

夜中にみんなで深い話したり

毎日毎日濃すぎるくらい充実してました。

 

仲良くなるも、仲良くなれないも努力しだいです!!!

 

最初からめっちゃ仲良かったわけではなく、家に寝に帰ってきてる人がほとんどで、

みんなと仲良くなれないって悩んでたんですけど、

悩むだけ無駄だと思ったので

どんな短い時間でも会ったら喋りかけて、どんどん話しかけて

あなたと仲良くなりたい!アピールを

繰り返した結果とっても仲良くなれました。

 

努力次第ではありますが、努力すれば必ず仲良くなれると思うので

星4つです♪

 

もっと具体的にどういう風に仲良くなったのかは小技編で紹介しますね!

英語話せる度:☆☆☆

ハウスメイトとは一緒に住んでいるおかげか毎日何かしらの会話をしてました。

日常生活から深い話までいろいろな話まで。

 

若者言葉・スラングばんばん出てきます。

スラング・若者言葉が多すぎて8割何言ってるかわかりませんでした。

 

ひーひー言いながら必死にみんなの会話の中に入ってました。

 

知らない単語が出てくるたびに‟どうゆう意味?”って聞いて、教えてもらったらすぐ使う。

を徹底してました。

 

そのおかげで、若者言葉・スラングをだいぶ覚えることができ、

初対面のネイティブの人とも簡単な日常会話から普通の日常英会話ができるようになり

英語力がぐん!と上がりました。

 

ただ、ネイティブ同士の会話に入るのは私には厳しく、

話を聞くことの方が多かったので星3つで!

 

試しやすさ度:☆☆

ルームメイト・ハウスメイトはこっちで指定できない。(そりゃそうだ)

 

性格が合う・合わないは正直一緒に住むまでわからない。

 

運の要素が多いので、試しやすさは低めです。

 

注意点:全然喋れない状態でネイティブだらけの家に行くのはオススメしません。自分が全く喋れない状況が続きしんどい思いをしたので。。。

 

シェアハウスを決める時はハウスメイトがどんな人か大家さんに直接聞いてみてください♪

http://toobo-ryugaku.com/life/share-house/

 

三、彼氏or彼女を作るべし。

 

海外で彼氏・彼女作る人結構いますよねー。(^_-)-☆

 

私もそのうちの1人です。

 

オーストラリアの方とお付き合いしていました。

おススメ度:☆☆☆☆

 

彼氏・彼女ができると色んな面で成長できるし、異文化の新しい発見もあります。

 

ケンカしても英語、

旅行のこと決める時も英語、

とにかく常に英語で話し合いをするので英語力も上がります。

 

 

 

仲良くなれる度:☆☆☆

 

彼氏だと話を親身になって聞いてくれますし、私が言いたいことも予測してこういうこと?って聞き直してくれるので安心して話ができました。(自分の英語が通じるかいつも不安だったので。)

 

彼が現地の学生だったのでいろんな場所に連れて行ってくれたり、

一緒の寮に住んでいたので、一緒に買い物して、食事を作ったり、

夜はテレビ見たりゲームしたり。

 

好き同士で付き合ってるのでそりゃ仲良くなれますよ。

 

が、恋愛ならではの悩みやケンカだったり、嫌だから一緒にいないということができなかったりとめんどくさいこともセットでついてきたりこなかったり、、、

 

なので仲良くはなれるけど、その関係を維持することが難しいという点でシェアハウスより評価は低めです。

英語話せる度:☆☆☆☆☆

 

レストランで注文するのも難しい・単語を並べてしか喋ることができなかった私が

 

付き合って3か月後くらいには

 

・ゆっくり話してもらうと、彼の言っていることがだいたいわかる

・ゆっくりだけど、きちんとしたフレーズの英語で会話をし、意思疎通ができる

 

までに成長!!!!

 

話したい!伝えたい!っていう存在ができると自ずと英語を勉強するようになりますし、

友達とでは使わない単語やフレーズをたくさん覚えることが出来ました。

 

試しやすさ:☆

 

恋愛はしたくてできるものではないので試しやすさは☆一つで。(;^ω^)

 

 


 

以上ネイティブスピーカーと友達になるための3つの方法でした(∩´∀`)∩

 

ぜひ、挑戦してみてください♪