長いこと大学生やってます。

わくわくは正義。

カナダに留学していた先輩が教えてくれた!バンクーバーアイランドってどんなとこ?

またまた聞いてきました!!

今回は留学人気国の1つ。そうです。

カナダです!

 

今回お話して下さった先輩はオリンピックでおなじみのバンクーバーに行っていました。

しかし、先輩が行っていたのはバンクーバー …… アイランド??

どこだそれ?

 

カナダ体験記

カナダのバンクーバーアイランドってどこ?

まずは行っていた場所について簡単に紹介!

バンクーバーアイランドとはバンクーバーの横にある島です。

 

観光名所としてはビクトリアなどがあります。

私はその島で港の街とよばれるナナイモというところにいました。

なんでカナダに決めたの?

カナダの多国籍の人が共に暮らす多文化にすごく惹かれたのが大きな理由です。

あとは治安の良さ、気候なども参考にしました。

 

留学先でどんなとこに住んでたの?

初めの四ヶ月はホームステイ、海に近い山の奥に住んでいました。

その後は大学内の寮(お風呂トイレはルームメイトとシェア・キッチンリビングは20人程でシェア)に移り

 

最終的にはダウンタウンアパートに住んでいました。

学校以外での課外活動はしてた?

クラブやサークルの様なものには入っていませんでしたが、

友達がチェスクラブに入っていたので、たまに一緒に行って何回かしたことはありました。

 

遊びはどのような感じ?

私がいた街は本当に田舎だったので、基本は自然の中で遊んでいましたね。

海や池に行ったり、公園や森に散歩にいったり、本当に自然を楽しんでいました!

 

気候ってどうなの?

私がいたバンクーバーアイランドは雨季が一年のほとんどで、雨がたくさん降るところでした。

しかしその分、春から夏にかけては、清々しいカラッとした最高の気候を楽しめるところでした。

冬には雪が積もるほど降ったりしますが、寒さは日本とあまり変わらないほどでしたよ。

文化はどうだった?(食事など)

食事に関しては、多文化の国なので、いろんな国のレストランが立ち並んでいました。

特にお寿司はとても人気で、他にも街に日本食品を扱うアジア食品店などもあり、食事に困ることはないかと思います。

 

また、小さな街だったので、街を歩いていると知り合いに会ったり、都会ではなかなか味わえないアットホームな感じがしてとても良かったです!

治安についてどう思う?

お年寄りの多い地域だったので、すごく平和で治安は良かったです。

一回銃声がきこえてニュースになったりしてましたが、基本的にはものすごく平和なところです。

 

カナダのバンクーバーアイランドに住んでみて…


私が通っていた大学は、前には海がみえ後ろには山があり、キャンパス内にもウサギがいたるところにいました。

街にも鹿が歩いており、普通に街を歩いていても緑が多く楽しめるところでした。

街の人も基本的にすごくフレンドリーでみんながスローライフを楽しんでいるイメージがありました。

 

すぐ隣の大都会バンクーバーとは全く違ったカナダを楽しめるので、

自然に囲まれてのびのびしたい!!

という方にはすごくおすすめです。

 

さらに多国籍の友達がいっぱいできます。

中国、韓国、インド、ロシア、イギリス、ドイツ、サウジアラビア、イラン…

挙げるときりがありません!

そういった面でもすごくおすすめです。


貴重なお話ありがとうございました。

 

あなたも大都市バンクーバーの喧騒を横目に

自然豊かな島『バンクーバーアイランド』で充実した留学を送ってみてはいかがでしょうか。